ダニ・ノミとの違い

  トコジラミ ダニ ノミ
姿形 トコジラミ ダニ ノミ
大きさ 5~8mm程度 1mm以下 2~3mm程度
特徴

①肌が露出している部分を刺す


②暗い場所・空間を好む


③初めて刺された場合は痒みが出ない


④2~3回目以降に刺されたころから強い痒みや発疹が出る


①肌が露出していないところを刺す


②皮膚の柔らかい脇の下、お腹まわり、二の腕などがよく刺される


③高温多湿を好む


①跳ねて止まった場所で吸血するため膝から下が刺される


②目視可能な大きさ


③身近だと野良ネコに寄生することがよくある


④昼夜を問わず活動する


寿命 10ヵ月~1年
飢餓状態でも
最大で半年以上生きる
2週間~2ヶ月程 3ヵ月~1年
飢餓状態でも
1週間~1ヵ月生きる

トコジラミもダニやノミ同様に吸血被害を及ぼすことから、なかなか区別がつきにくいのですが、トコジラミは目視できる大きさなので、簡単に判別ができます。

ダニやノミと違い市販されている薫煙剤やエアゾール剤(ピレスロイド系)などの薬剤に抵抗性を持ち、またトコジラミの習性上、小さなすき間を好み営巣しているため駆除が非常に困難です

▲ページトップ